Top >  インプラントの治療 >  インプラント治療の完成・成熟

インプラント治療の完成・成熟

インプラントの手術は、

歯茎を切開してそこにインプラントを

埋め込んだら終わり。。。


と思ってる方が多いと思いますが、

実はインプラント手術はそれで完成ではないんです。


インプラントの手術後には

大事な過程の『成熟』というものがあります。


インプラントの『成熟』とは、埋め込んだインプラントが

周りの骨と合体して、安定してきたら

次は『噛む』という作業が大事になってきます。


『噛む』事によって、

インプラントが強化されていくんです。


それを1年間繰り返すことによって、

インプラントの歯は自然の歯と

全く同じ力になることになります。


これでインプラント手術の完成です。


だからといって、その『成熟』には

日常生活をする上で何の支障も

出てきませんのでご安心ください。

         

インプラントの治療

ここではインプラントの一番大事な内容、
『治療』について説明します。

インプラントの治療を受けるうえで
とても大事なものになってきますので、
是非見てくださいね。

このカテゴリ内の記事


インプラント手術の過程
インプラント治療の種類
インプラント治療の完成・成熟
インプラント治療の失敗
インプラント治療で入院?









Yahoo!ブックマークに登録